読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爆発で死にたい

休み休み書いたり書かなかったり

ボナ女【ぼなじょ】

  師走入りしましたな。もう一週間経つけど。

12月は別名ボーナス月といいまして、私もあと1時間ちょっとで冬季賞与を賜るみたいです。賞与の時期になると評価面談なんてものがあって、よく分からない基準で上だ中だ下だと言い渡されるけど、今回私は下でした。んでもって、下の中でも下位5%に入ると賞与額が4万くらい下がるんですね。エグすぎんか。それが、前回の私。エグすぎたわ。しばらくトイレで泣いた。マートルか。

  なんだ私はそんなに下か?と思ったけど今回は賞与額に影響はないらしく、下位5%からは脱したのかまあまあ金が減らなきゃ何でもええわ と思いました。そういう向上心のなさや負けん気の弱さがよくないのかもしれないけど、シラネ

  でまあ何でそんなことになるのかという話では、うちの管理系部門は若手が少なくベテランの中で相対評価をつけられるからどうしても仕方がないとかうんたらかんたら慰められ、まあ賞与減らなきゃ何でもいいけど若手が腐りかねない評価制度は見直した方がいいぞと内心思ってました。心が強い。

  翌日。面談をしてくれた上長から、社内チャットが飛んできました。「今少し時間ある?会議室にきてほしいです」ヤバイよヤバイよ…やな予感しかしないよこうやってこっそり連れ出されると怒られるか悲しいことを言われるかの二択だよ…と怯えながら会議室に入ると、「まずはじめに謝らなくてはいけなくて…」うわこれもう絶対やっぱ賞与額にも影響するわごめんのお話だよと思ったら

「評価シートの読み取り違いで…中でした」

 

 

もっと朗らかに言えよ…………

 

 

まあ評価の読み取り違いって何だちゃんと把握しろとも思うから申し訳なさそうにされて当然なんだろうけど、青菜に塩な結果ではなかったのでよしとします。2連続下がついたことを不思議に思った部長課長がよく調べてくれたらしい。見直したぞ!

 

というわけで、いつか上でもとって賞与額元どおりにしたいな。つーかボーナスもっともらえる会社に再就職したいな♡ 欲は尽きないね。